2008.10.08

ホントに月一だな

081009019月25日の記事で2匹の♀が産科ケースに入っていると書いた。
ぽんぽこりんのお腹だったのに、思いの外時間がかかってしまったが、今朝、二匹とも出産していた。
例によって朝は時間がないので、夜、経産婦さんを産科ケースから放り出して、外で♂に追いかけられている子をかわりに入れてやろうと思っていたのに・・・

外の子も産んじゃってました。
産科ケースの中も外もちっこーい稚魚だらけ(@@

外の稚魚たちを産科ケースに避難させるべく、1時間以上水槽の前でねばって
たぶんほとんどの避難を完了できたと思う。

やっと幼稚園の子達が「大人のエサ」にならないサイズになってきたのに
なにも三匹一緒に生まなくてもいいじゃんか・・・・

ちなみに前回の出産は9月10日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.25

幼稚園運用開始

08092501今日の様子。
ミニグッピーばかりを虫かご(幼稚園)に入れて上部フィルターからつり下げてます。
妊婦さんかな?って♀を二匹産科ケースに隔離中。
産科ケースに入り損ねた♀は、さかりの付いた♂二匹に追いかけ回されてます。

とても「見た目」で癒される様子じゃないですね(^^ゞ

--9月26日追記
朝餌をやっていると、ミニが一匹幼稚園の外にいる!
時間がないのでそのままになってしまったが、帰宅してから保護しなくちゃだわ。
間に合うかなぁ・・・

--さらに追記
帰宅して救助隊を派遣し、三匹のミニを幼稚園に収容。
あれ??ケースの中のミニの数、当初より増えてないか!?
もしかして気づかないうちに外で生んじゃった生き残りかしら??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.10

生まれたよ

09091001写真、見えるかなぁ・・・
子供が生まれたよぉ♪

8月15日に3ペア買ってきたグッピー、数日後には♂1匹がお星様になってしまった。
でも、そんな悲しみを乗り越え、2匹の♀のお腹は育ち続け、4日前には産科ケースに隔離。
今朝、10数匹のミニグッピーを確認\(^o^)/
もう少し大きくなるまで、この産科ケースからの移動は難しいので、幼稚園はそのあとで。^^

ちなみに、幼稚園は別の水槽を用意する予定だったのを変更して、アクリルケースの虫かごを用意した。
これを今の水槽の中に沈めてしまえば、水質も水温も管理する手間が省ける。
(夏がすっかり終わったこの時期に虫かごを探すのは結構手間がかかったよ)

無事に育つかなぁo(^-^)o ワクワク
次の子供はまだかなぁo(^-^)o ワクワク

※水槽の写真撮影は難しい(ーー;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.08.15

じっとしてなさい

08081502やらかしていたことは一段落。

あーあ。また手を出しちゃったよ。
魚を飼い始めると水槽がどんどん増えちゃうんだよなー。
以前は大小併せて6本あったような・・・
魚がお星様になっても買い足さないようにして、水槽も60センチ1本残してどんどん処分したのに、その1本で再開しちゃったよ。
とりあえず薬浴用に30センチクラスのが1本あればいいかなー
子供が増えるようなら幼稚園用にも1本いるかなー
とか。。。。

今回は初心に戻って(*)ナントカグッピー(笑)を3ペア買ってきました。
増えるかなーo(^-^)o ワクワク
すぐにお星様になっちゃったらやだなー。。。。

※ショップの掲示物より:輸入物の水草はたっぷり薬浴してるので、薬に弱いエビ類と一緒に入れると、水草から薬が溶け出してエビがお星様になっちゃうらしい。そうなってもショップでは保証しないよーと。

(*)学生時代、自宅通学だった友人のうちに遊びに行かせてもらったとき、彼が趣味で熱帯魚を飼っていたのに感化されて、寮生活の分際で水槽を1本購入し、最初に飼い始めたのがグッピーだった。
その子達は何が気に入ったのか、ポンポン子供を増やし続け、卒業時には学生寮から実家までお魚さんの大移動となった。就職後は実家で飼っていたのだけれど、どうも水が馴染まなかったらしくしばらくするとみんなお星様になってしまった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

偽物ですけど

08081501何やら思い立ってやらかしているらしい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強制空冷ファン

08081402何やら思い立ってやらかしているらしい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風呂場で水遊び

08081401何やら思い立ってやらかしているらしい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.03

現実逃避のネタ本?

ちょっと前にリセットをすべく大掃除をして、
砂に混ざって九死に一生を得た巻き貝だけの水槽で水をぐるぐる回している日々。
好みの魚はいくつかあるのだけれど、また同じのにするか、
違うのを入れてみるか。。。。
(ちょっとだけ、カエルに興味も出てきたりしている^^)

かれこれ20年くらい淡水魚の飼育をしているので、
今更「はじめての・・・」なんてのは、ちょっとどうかと思ったのだが、
図鑑と併せてポチッとしてみた。

図鑑は、きれいな魚の写真がいっぱい~~
眺めているだけで、現実逃避できちゃいます^^

はじめての熱帯魚&水草の育て方はじめての熱帯魚&水草の育て方
勝田 正志

成美堂出版 2006-05
売り上げランキング : 99365

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ザ・熱帯魚&水草1000種図鑑ザ・熱帯魚&水草1000種図鑑
小林 道信

誠文堂新光社 2005-02
売り上げランキング : 40259

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.04

何入れる?

一時無数にいたミナミヌマエビが行方不明になり、
ウィロモスのジャングルに招かれざる巻き貝のみが生息していた水槽をリセットすることにしました。
調子の悪かった外部フィルターを買い換えようかとホームセンターやペットショップで価格調査するとだいたい1万円程度・・・うーーーん。
とりあえず上部フィルターで誤魔化しちゃうことにしました(^^ゞ

流木も長いこと使ってると脆くなってくるようで、ボロボロと壊れていきますが、今は気にしないで入れちゃいましょう。

ヒーターは今の季節は後回しでもいいかな・・
代わりにクーラーの用意はしておかないとね♪

で。。。何入れようかしら
06060401


目標は、水草を配してのアクアテラリウム(って今でも言いますよね?)なのだが、
そのためには、底砂をもっと目の細かいモノに入れ替えないと
定着しないんだぁ・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.03.12

ガラスの中の自然

なんてことはない、熱帯魚の水槽のことなのです。

熱帯魚との出会いは学生時代までさかのぼり、
当時寮暮らしの自分は、自宅通学の同級生の部屋で見せてもらった水槽に魅せられ
60センチ水槽を設置してグッピーを飼いはじめたのが最初。

特に何かを調べたとかはなかったが
教えてもらったとおりにしていたら、稚魚が生まれ出るシーンに遭遇。
それから長い期間はその水槽1本だけで楽しんでいたのだが
水槽を増やし始めるとあっという間に大小併せて5本にも・・・

買ってきた魚が水に合わなかったり、
でっかく成長したカーディナルテトラがみんなヤマトヌマエビの餌食になってしまったり、
いろいろあって今は1本の水槽だけが実働している。

今の水槽の中は
うちの水とすっかり意気投合で底砂利が見えないくらいに繁殖した水草、
水草にくっついてきたお邪魔の巻き貝が多数と
正体は不明だが、店頭で「ミナミヌマエビ」として売られていたエビが
何代にもわたり繁殖しまくり多数同居、
あとはカーディナルが3匹。

照明は蛍光灯を4本セットしタイマー駆動で1日6時間だけ点灯、
外部式フィルターを設置。
水温は水面付近でおよそ30度。
ヒーターが水面と底の中間くらいに位置し、
サーモスタットが底付近にあるので水槽全体の温度は不明(^^ゞ

これでなぜか見事にバランスがとれてるらしく
全く給餌しなくても死滅しないし、増えすぎない、いい感じ。
手をかけてることと言えば、自然蒸発した水をたまに補給するくらいなことだけ。

04031202 ガラスの中の自然

| | コメント (0) | トラックバック (0)